肺炎 症状 風邪と同じような症状を発症する?

スポンサーリンク




肺炎 症状 風邪と同じような症状を発症する?

肺炎の感染経路は飛沫感染と接触感染で、感染力は比較的低いとされています。濃厚な接触によって感染することが多く、家庭や職場、教室など閉鎖的な場所では蔓延しやすくなります。潜伏期間は2〜3週間で、発熱や頭痛、倦怠感など風邪と同じような症状を発症します。

 

初期段階では風邪と区別がつかないことが多いのですが、風邪の場合は鼻、のど、気管支に炎症が起きます。

スポンサーリンク




そして肺炎は肺に炎症を起こす病気です。
感染源は細菌であることが多く、他には風邪ウイルス、気管内に誤って異物が入り込んでしまったことなども原因となります。

 

特に生後6〜7ヶ月前後の赤ちゃんは、お母さんからもらった免疫力が低下してくる時期です。従って、風邪をこじらせるなど肺炎になりやすいと言われているので注意してください。

 

肺炎に限らず、普通の風邪やインフルエンザにも共通して言える事ですが、本来、人間の身体に備わっている抵抗力や免疫力を強く保っていれば、肺炎にかかるリスクも少なくなります。
規則正しい生活、十分な睡眠やバランスのとれた食事、過労や過度のストレスの解消など、当たり前かもしれませんが、これが肺炎を予防する鉄則です。

 

風邪の原因となるのは約9割がウイルスによるもので、風邪に関わるものだけでも200種類以上ものウイルスが存在しています。鼻かぜを引き起こすライノウイルスや、プール熱を引き起こすアデノウイルスと呼ばれる病原体が代表的です。

スポンサーリンク




 

肺炎 症状 大人とは?

肺炎 症状 大人について。肺炎とは、病原微生物や細菌が主に肺胞(酸素と二酸化炭素を交換する部分)に達し、急性の炎症を起こす病気です。特に病気をもっていない健康な...

≫続きを読む

子供 肺炎 症状とは?

子供 肺炎 症状について。肺炎は、息を吸ったときに肺炎の真菌類が 気管支の尖端の肺胞にまで到達して、 発赤を起こしてしまった様態の事柄をいいます。長老がかかると...

≫続きを読む

赤ちゃん 肺炎 症状とは?

赤ちゃん 肺炎 症状について。肺炎は、呼吸作用とともに老廃物やバクテリア、ウィルスを吸い込む事で起きます。風邪をひいたりして体の免疫力が弱っていると肺炎になりま...

≫続きを読む

幼児 肺炎 症状とは?

幼児 肺炎 症状について。肺炎は、外呼吸が行われる肺臓の「肺胞」と言う小さな袋に炎症が起きる病で、レントゲンで診療できます。お子さんがかかる事の数多いのは「ウィ...

≫続きを読む

小児 肺炎 症状とは?

小児 肺炎 症状について。子どもの咳が激しいケース、「肺炎」をおこしている可能性があります。お子さんの肺炎を小児肺炎と云う事もあります。子どもの「肺炎」は風邪ひ...

≫続きを読む

乳児 肺炎 症状とは?

乳児 肺炎 症状 について。中耳炎や副鼻腔炎が乳幼児における化膿性中耳炎・副鼻腔炎の起炎真菌類の約40パーセントが本菌です。赤ん坊の肺炎の症状としては、かぜが長...

≫続きを読む

肺炎 症状 高齢者とは?

肺炎 症状 高齢者 について。肺炎による死亡は60代では10万例あたり5人位ですが、80代では、10万例あたり約70〜160人で10倍以上になります。85歳以上...

≫続きを読む

インフルエンザ 肺炎 症状 子供とは?

インフルエンザ 肺炎 症状 子供について。強い風邪ひき症状のケースは、早目にインフルエンザかどうかの見たてが 必要ですが、 その症状は感冒に似ているので、診察し...

≫続きを読む

肺炎 症状 うつることはあるのか?

肺炎 症状 うつるについて。肺炎は、多重度の原因によって、肺が炎症を起こした状況をいいます。胸部X線検査をとり行うと、肺に白い陰が映るものです。肺炎の銘柄も数多...

≫続きを読む

肺炎 症状 期間とは?

肺炎 症状 期間について。肺は体内の二酸化炭素と、体内に取り込んだ酸素を双対する重大性な器官です。その肺臓の構造が、ばい菌やウィルスなどの病原体(表1参照)に接...

≫続きを読む

肺炎 症状 熱なしのときは?

肺炎 症状 熱なしについて。熱はないのに咳が続いて起こると言うケースは風邪ひきではなく肺炎や気管支炎などの可能性があるようです。長い間咳が続いて起こるのは肺や気...

≫続きを読む

老人 肺炎 症状とは?

老人 肺炎 症状について。かつて日本人の死因の第1位だった肺炎は、抗生剤の出現で激減しました。しかし、1980年以後、老人の加増に伴い急上昇しています。 胃癌や...

≫続きを読む

肺炎 症状 熱がひどい時は?

肺炎 症状 熱について。肺炎の症状は、呼吸器系に現われる症候(咳、黄色やサビ色の喀痰、のどの痛み、胸痛)と、身体に現われる症状(熱のある状態、熱が3〜4日以上続...

≫続きを読む

肺炎 症状 誤嚥を繰り返せば、また起こる可能性がある?

誤嚥性肺炎は、細菌が唾液や胃液と共に肺に流れ込んで生じる肺炎です。高齢者の肺炎の70%以上が誤嚥に関係していると言われています。優れた抗菌薬治療が開発されている...

≫続きを読む

肺炎 症状 変な汗をかくようになったり顔色が悪くなったりする?

変な汗をかくようになったり、顔色が悪い、食欲不振などが挙げられます。こういった症状があるからといって、必ずしも肺炎とは限りません。気管支炎の場合もあります。あく...

≫続きを読む

肺炎 症状 悪化すると高熱が出たりかなりの量の汗をかく?

症状が悪化すると高熱が出、かなりの量の汗をかくようになります。そのようになると体の中の水分量が減少して、脱水症状へと発展してしまう場合があります。発熱、全身倦怠...

≫続きを読む

肺炎 症状 アセスメントをしたうえで看護する必要がある?

看護師は十分な情報を得てアセスメントをしたうえで看護する必要があります。アセスメント情報としては、呼吸状態−咳嗽や喀痰の性状、呼吸音全身状態−発熱、胸痛、皮膚状...

≫続きを読む

肺炎 症状 一歳の子供が発熱した場合は?

咳は発熱とならんで、子どもの病気の代表的な症状です。もともと咳というのは、口から肺につながる気道(空気の通り道)のどこかに外部から侵入したかぜのウイルスやほこり...

≫続きを読む

肺炎 症状 息苦しい症状が急速に悪化していく場合は?

息苦しいと感じる症状が続く裏には、 さまざまな病気が隠れています。 呼吸に直接関する病気もありますし、まったく別の病気の影響から息が苦しくなることもあります。主...

≫続きを読む

肺炎 症状 痛みも伴うといった症状が見られる場合は?

肺炎では、こうした症状といっしょに熱が出る(発熱する)ケースも多く見られます。背中の痛みは普通の「風邪(かぜ)」が原因の場合もあります。咳・痰・だるさといった症...

≫続きを読む

肺炎 症状 犬の肺炎は細菌やウイルス?

犬の肺炎とは、酸素と二酸化炭素の交換を行っている肺に炎症が発生した状態を言います。スポーツ犬、狩猟犬、使役犬といった屋外で活動する犬に多く、ほとんどは免疫力の弱...

≫続きを読む

肺炎 症状 息切れや咳などの症状が出はじめた?

呼吸困難(息切れ)や咳嗽(せき)が主な症状です。咳は多くの場合、痰を伴わない、乾いた咳(乾性咳嗽)が出ます。息切れは最初は階段や坂道を昇った時に感じる程度ですが...

≫続きを読む

肺炎 症状 子供 インフルエンザからも肺炎に移行する場合がある?

現在の子供の肺炎の半分以上を、占めているのが、ウイルス性肺炎です。原因になるウイルスで、多いのがRSウイルスですが、他にも、インフルエンザウイルス、エンテロウイ...

≫続きを読む

肺炎 症状 背中 痛みを引き起こす原因とは?

肺炎では、こうした症状といっしょに熱が出る(発熱する)ケースも多く見られます。背中の痛みは普通の「風邪(かぜ)」が原因の場合もあります。咳・痰・だるさといった症...

≫続きを読む

うさぎ 肺炎 症状が把握しにくく見落としてしまいがち?

うさぎの呼吸器の病気は症状が把握しにくく、見落としてしまいがち。体の変化は毎日しっかり観察して、状態を把握しておくことが健康管理のポイントです。以下のような病気...

≫続きを読む

エアコン 肺炎 症状は?エアコン内部のカビと関係とは?

エアコンは部屋の湿度を下げるためには有効だが、カビの発生原因でもある。エアコンを冷房状態から急に切ると中に水滴がたまりやすいです。カビは目に見えないところにいっ...

≫続きを読む

肺炎 症状 嘔吐・のどの痛み・下痢などの症状がでる?

肺炎の症状は、呼吸器系に現れる症状(咳、黄色やサビ色の痰、のどの痛み、胸痛)と、全身に現れる症状(発熱、高熱が3〜4日以上続く、食欲不振、倦怠感)、その他(頭痛...

≫続きを読む

肺炎 症状 悪寒をともなう高熱を起こすことがある?

肺炎や腎盂腎炎(じんうじんえん)、胆嚢(たんのう)炎、虫垂炎(盲腸炎)によっても悪寒をともなう高熱を起こすことがあります。これらの疾患では、お腹や背中、腰に激し...

≫続きを読む

お年寄り 肺炎 症状は?お年寄りの肺炎の特徴は?

日本では1年間に12万人以上の人が肺炎で亡くなっており、肺炎はがん、心臓病に次いで日本人の死因の第3位となっています。その背景にあるのが急速に進む人口の高齢化で...

≫続きを読む

肺炎 症状 風邪と同じような症状を発症する?

肺炎の感染経路は飛沫感染と接触感染で、感染力は比較的低いとされています。濃厚な接触によって感染することが多く、家庭や職場、教室など閉鎖的な場所では蔓延しやすくな...

≫続きを読む

肺炎 症状 カビが原因で肺炎になる?

カビが原因で肺炎になるものは、カビを取り除けばすぐに症状も改善されます。家の中を清潔に保つだけで防げる肺炎もあるのです。カビが原因となる肺炎には、アレルギーによ...

≫続きを読む

肺炎 症状 感染し炎症を起こしてしまうのが肺炎?

肺は体内の二酸化炭素と、体内に取り込んだ酸素を交換する重要な器官です。その肺の組織が、細菌やウイルスなどの病原体に感染し、炎症を起こしてしまうのが肺炎です。うつ...

≫続きを読む

肺炎 症状 関節痛、頭痛などの症状が出る?

食欲不振、倦怠感や悪寒、筋肉痛、関節痛、頭痛などの症状が出ることがあります。また、呼吸数や脈が早くなります。倦怠感、筋肉痛、関節痛などの“全身症状”や“上気道炎...

≫続きを読む

肺炎 症状 完治(完全に元通りになる)までは?

抗生物質の点滴をし、それから酵素吸入を行います。また、消耗した体力を回復させる目的もあります。入院期間はだいたい2週間〜3週間と言われていますが、体力があって若...

≫続きを読む

肺炎 症状 気管支炎と肺炎の違いは?

気管支炎と肺炎の違いは、菌による感染が、気管支までの炎症であれば、気管支炎と診断され、肺まで達していたら、肺炎ということになるようです。気管支炎と同じように風邪...

≫続きを読む

肺炎 症状 筋肉痛等の症状が出てくる?

これまで健康に生活していた人に、強い全身倦怠感、微熱、頭痛、筋肉痛、精神神経症状などが起こり,長期にこの状態が続いて健全な社会生活がおくれなくなる疾患です。発熱...

≫続きを読む

肺炎 急性増悪期 症状とは?死に至る可能性も?

長年かけて次第に進行してくるので自覚症状が出るころには病状が進行していることもあります。また、風邪様症状の後、急激に呼吸困難が出現し病院に救急受診することもあり...

≫続きを読む

肺炎 症状 クラミジア肺炎はさまざまな症状を伴う?

クラミジア肺炎は、その名の通り、クラミジアという病原体によって起こる肺炎です。クラミジアと聞くと性病の名前を連想する人が多いようですが、それだけではありません。...

≫続きを読む

スポンサーリンク


スポンサーリンク